【にゃんこ大戦争】『緊急暴風警報〜進撃の暴風渦』攻略方法【キャラ第1形態】

スポンサーリンク
ゲーム
スポンサーリンク

にゃんこ大戦争の『ハリケーンサイクロン』が出現するステージ『緊急暴風警報〜進撃の暴風渦』の攻略方法を説明します。

今回は、『サイクロン祭』イベント限定追加ミッションである『すべてのキャラが第1形態』という出撃制限がかかった攻略方法をご紹介します。

『サイクロン祭』の中でももっとも攻略が難しい『すべてのキャラが第1形態』という出撃制限がかかっている上にボスキャラの『ハリケーンサイクロン』は遠距離から攻撃してくるのでなかなか攻略が大変でした。

『緊急暴風警報〜進撃の暴風渦』【キャラ第1形態】の攻略方法

【出現する敵キャラ】

・このステージのボスキャラは『ハリケーンサイクロン』です。敵の属性としては単に『浮いてる敵』ということで、『ホワイトサイクロン』と同じですが、その破壊力は比較になりません。大型でしかも遠距離攻撃を仕掛けてくるので厄介な敵です。

・他の雑魚キャラはそれほど警戒は必要ありません。

【出撃スロット例】

とにかく、『キャラ第1形態』という出撃制限がなければそれほど難しいステージではありません。もし、この出撃スロット例がすべて『第2形態』や『第3形態』などの最上位形態であれば楽々クリア可能でしょう。

出撃スロット例は、『エイリアン対策』キャラで占められていますが、これはボスキャラの属性を見誤ったためです。ボスキャラの『ハリケーンサイクロン』の青色という色にとらわれて『エイリアン属性』の敵だと判断してしまいました。

敵図鑑によれば『ハリケーンサイクロン』は単に『浮いてる敵』属性であることがわかります。ただし、その猛烈な攻撃力と遠距離からの攻撃で近づくものを圧倒するパワーがあります。

そのため、出撃スロットの下段の残りの2枠には完全に『ハリケーンサイクロン』を意識した大型アタッカーを用意しました。

高体力で戦線に場持ちする『地獄警官エマ』と、

そして、残りのもう1枠は遠方攻撃可能な『黒無垢のミタマ』を選びました。

しかし、このステージは攻略が難しく、『ネコボン』と『スニャイパー』に頼らざるを得ませんでした。

【攻略のための基本構想】

大型アタッカー以外のキャラでボスキャラの『ハリケーンサイクロン』の攻撃を全力で耐え続けます。

一度に大型アタッカーを同時に出撃できればよいのですが、2体揃えるまでお金を貯めようとすると自陣深い位置まで『ハリケーンサイクロン』に攻め込まれ自城を攻撃されてしまいます。

大型アタッカーを1体ずつ交互に出撃させ長期戦に持ち込みます。

【攻略手順】

開始直後は、ボスキャラの『ハリケーンサイクロン』はしばらく出てきません。『白い敵(無属性)』の敵が攻めてくるので、『ネコホッピング(ネコキョンシーの第1形態)』を1体生産して向け撃ちます。これで十分です。慌ててキャラを量産して敵城を攻撃しないようにしましょう。

自城を攻撃されない程度に『ねこロッカー(ねこラーメン道の第1形態)』などを1体ずつ生産してお金を貯めていきましょう。

やがて、ボスキャラの『ハリケーンサイクロン』が登場しますが、大型アタッカーの生産タイミングについては注意が必要です。

それは、お金を貯めることを意識しすぎて大型アタッカーの出撃タイミングを遅らせないことです。大型アタッカーの出撃タイミングはいつもより早めが理想的です。なぜなら、『ハリケーンサイクロン』の射程距離が長いためあまり自城近くで戦うと『ハリケーンサイクロン』の攻撃が自城に当たってしまうからです。

できれば、味方のキャラが敵城を攻撃する直前に最初の大型アタッカーを繰り出した方がよいでしょう。

次に2体目の大型アタッカーを投入するタイミングですが、1体目の大型アタッカーを投入した直後に大型アタッカーを出撃させるのはやめましょう。おそらく1体目の大型アタッカーを投入してもすぐにはお金が貯まらないと思いますが、お金を貯めることに意識を集中してその他の量産キャラの投入を怠ると『ハリケーンサイクロン』にどんどん進撃を許してしまうことになります。

1体目の大型アタッカーでできるだけ持ちこたえてもらって、それでも自陣が押されそうになったときに2体目の大型アタッカーを出撃させましょう。しばらく敵の攻撃に持ちこたえることができたら大型アタッカーを2体同時に戦線に送り込むチャンスがでてきます。

大型アタッカーを2体同時に戦線に送り込むことができれば勝利は目前です。

ボスキャラの『ハリケーンサイクロン』を撃破したら、完全勝利まで一直線です。

関連記事

>【にゃんこ大戦争】『国土無双〜進撃の白渦』攻略方法【レアキャラ8体】

>【にゃんこ大戦争】『天罰〜進撃の天渦』攻略方法【レアキャラ8体】

コメント

タイトルとURLをコピーしました