【にゃんこ大戦争】『羅生門〜悪魔転生』サタンカーメン8号攻略方法

スポンサーリンク
ゲーム
スポンサーリンク

にゃんこ大戦争の『サタンカーメン8号』が出現するステージ『羅生門〜悪魔転生』の攻略方法を説明します。

『羅生門〜悪魔転生』のステージタイトル通り、ボスキャラは悪魔属性の『サタンカーメン8号』です。

『ツタンカーメン』が悪魔転生したようなネーミングですね。それにしても、1号から7号まではどこにいったのでしょうか!?

『羅生門〜悪魔転生』サタンカーメン8号攻略方法

【出現する敵キャラ】

・このステージのボスキャラは『サタンカーメン8号』です。悪魔属性の敵です。

・残りの敵でやっかいなのが、『イノヴァルカン』です。攻撃力も高く、防御力もかなりあるので攻略が厄介です。

・もう一体厄介な敵が『フグ太くん』です。古代属性の敵で何度も攻撃してもなかなか撃破することができないしぶとい敵です。

・残りの悪魔属性の敵はおまけといっても過言ではありません。

【出撃スロット例】

重要なのは、『フグ太』対策の『古代種』対応キャラの『ネコウォッカ』と『にゃんでやねん』です。『ネコウォッカ』は古代種に超ダメージを与えることができます。『にゃんでやねん』は古代種にめっぽう強い(範囲攻撃)という特性を持っています。古代種ステージにはぜひとも連れていきたいキャラです。

そして、もうひとつ重要なキャラは、『エイリアン属性』の『イノヴァルカン』対策の『火炎の精霊王メラバーニング』です。『イノヴァルカン』は体力がとても高いのでエイリアン対策の大型アタッカーが必要になってきます。

ここで注意すべき点は、『悪魔属性』対策のキャラをあまり入れすぎないことです。なぜなら、悪魔属性対策の大型アタッカ―(例えば、『ナコナースサンタマリア』、『前田クリス慶次』、『魔人天草四郎』、『黒騎士キュクロプス』など)を出撃スロットに加えても、ボスキャラの『サタンカーメン8号』を倒すことはできないからです。

悪魔属性対応キャラについては下記の記事を参考にしてください。

>【にゃんこ大戦争】最強ランキング〜魔界編で活躍する「悪魔対策キャラ」はこれだ!

あまり悪魔属性対策に重点を置くと、『イノヴァルカン』や『フグ太くん』の攻撃に耐えきれなくなり撃破されます。

悪魔属性対策は、『ネコエキゾチック』1体で十分でしょう。

【攻略のための基本構想】

『イノヴァルカン』に対しては、壁キャラや量産アタッカーで動きを止めて『火炎の精霊王メラバーニング』で撃破する戦術をとります。

『フグ太くん』は、『イノヴァルカン』よりもさらに厄介です。同様に、壁キャラや量産アタッカーで『フグ太』くんの攻撃に耐えながら、『ネコウォッカ』や『にゃんでやねん』で少しずつ削っていきます。『火炎の精霊王メラバーニング』の時のように一撃で撃破とはいきませんが、粘り強く削っていきます。

ボスキャラの『般若我王』に対しては、長期戦覚悟です。『フグ太くん』と『イノヴァルカン』に対応しながら、『ネコエキゾチック』で少しずつダメージを与えていく戦法です。

【攻略手順】

戦闘開始後、最初に姿を現すのは、ボスキャラの『サタンカーメン8号』ですが、動きが遅いため、しばらく放っておいても問題ありません。見なかったことにしましょう! 逆に刺激しない方が身のためです。それでも、まったく無視というわけにもいきませんので、『ネコキョンシー』と『ネコエキゾチック』を1体ずつ生産して相手をします。

そして、最初の難敵『イノヴァルカン』が登場してきますので『火炎の精霊王メラバーニング』で迎え撃ちます。ここで、『火炎の精霊王メラバーニング』を援護する意味で『ネコキョンシー』や『ねこラーメン道』などの壁キャラ兼量産アタッカーを適度に混ぜて出動させましょう。

『火炎の精霊王メラバーニング』の攻撃がヒットすれば、『イノヴァルカン』を一撃で撃破することができるでしょう。

その次に現れるのが、このステージで最も厄介な『フグ太くん』です。このステージの攻略のポイントは『フグ太くん』の攻撃をいかに耐えながら撃破していくかです。

『フグ太くん』が現れたら、すかさず『ネコウォッカ』と『にゃんでやねん』を全力で生産し続けましょう。ここでのコツは『ネコウォッカ』と『にゃんでやねん』の出撃待機時間の合間に生産コストの低い『ネコキョンシー』や『ねこラーメン道』でスキマを埋めるということです。

時間はかかりますが、粘り強く対応していけば『フグ太くん』を撃破することができます。『火炎の精霊王メラバーニング』のクリーンヒットのようにはいきませんが、『ネコウォッカ』と『にゃんでやねん』のジャブが徐々に効いてきます。

『イノヴァルカン』と『フグ太くん』が繰り返し突撃してきますが、両者を撃破した後の空白の時間は、『ネコエキゾチック』でボスキャラの『サタンカーメン8号』の相手をすることになります。

ここでの『ネコエキゾチック』やその他の壁キャラの生産のポイントは、以下の3点です。

・『サタンカーメン8号』の侵攻を食い止める程度に生産を行う。

・『イノヴァルカン』と『フグ太くん』との次の闘いに備えてお金を貯めておく。

・とは言っても、ボスキャラの『サタンカーメン8号』に『ネコエキゾチック』で少しでもダメージを与えておきたい!

上記の戦術を繰り返し駆使していけば、やがてボスキャラの『サタンカーメン8号』を撃破することができます。その後、『イノヴァルカン』と『フグ太くん』が現れても同じように対処すればOKです。

無事に完全勝利です。ドロップ報酬にレアキャラの『ネコ書道』をゲットすることができました。

【ドロップ報酬】

『羅生門〜悪魔転生』ステージのドロップ報酬は、『ネコ書道』です。古代種にめっぽう強いという特性を持っています。今後、登場するキャラには『古代種』、『悪魔』属性対応のキャラが増えてくることが予想されます。

さらに、『ネコ書道』を進化させると『ネコ茶道』になります。

『波動・烈波』を無効にする能力をもっているので、今後の古代種の難易度の高いステージに活躍が期待できそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました