【にゃんこ大戦争】『ローリングデッド〜輪廻の業渦』攻略方法【キャラ第1形態】

スポンサーリンク
ゲーム
スポンサーリンク

にゃんこ大戦争の『スぺ―スサイクロン』が出現するステージ『絶望新次元〜進撃のワープホール』の攻略方法を説明します。

今回は、『サイクロン祭』イベント限定追加ミッションである『すべてのキャラが第1形態』という出撃制限がかかった攻略方法をご紹介します。

『サイクロン祭』の中でももっとも攻略が難しい『すべてのキャラが第1形態』という出撃制限がかかっている上にボスキャラの『スペースサイクロン』は遠距離から攻撃してくるのでなかなか攻略が大変です。

『絶望新次元〜進撃のワープホール』【キャラ第1形態】の攻略方法

【出現する敵キャラ】

・このステージのボスキャラは『アンデッドサイクロン』です。敵の属性としては見た目といいネーミングといい『ゾンビ』です。ボスキャラも含めほとんどの敵キャラが『ゾンビ属性』なので対策も立てやすくなっています。

・ご丁寧に『敵キャラ図鑑』では、『ゾンビキラーを使うといいよ』と教えてくれています。

【出撃スロット例】

とにかく、『キャラ第1形態』という出撃制限がなければそれほど難しいステージではありません。出撃スロットも『ゾンビ』対策キャラをずらりと揃えました。もし、この出撃スロット例がすべて『第2形態』や『第3形態』などの最上位形態であれば楽々クリア可能でしょう。

『ゾンビ』属性専用のキャラではありませんが、『オタネコ(ネコスーパーハッカーの第1形態)』と『見習いスニャイパー(ネゴルゴ31の第1形態)』も飛び道具を使えるので連れていくことにしました。『見習いスニャイパー』は『ひとりにゃんコンボ』を発動させるので出撃スロットの上段に配置しました。

【攻略のための基本構想】

大型アタッカー以外のキャラでボスキャラの『アンデッドサイクロン』に対して様々な妨害を加えながら敵の攻撃を全力で耐え続けます。

お金が貯まり次第、大型アタッカーを1体ずつ出撃させます。

今回の攻略方法で鍵を握っているのは、『ネコジャンパー(ネコ奥様の第1形態)』です。『アンデッドサイクロン』の動きを封じるのはこのキャラをおいて他にはいません。

【攻略手順】

開始直後は、ボスキャラの『アンデッドサイクロン』はしばらく出てきません。『ゾンビ属性』の敵が攻めてくるので、『ネコ武闘家(ネコマスターの第1形態)』を1体生産して向け撃ちます。これで十分です。慌ててキャラを量産して敵城を攻撃しないようにしましょう。

自城を攻撃されない程度に『ネコ武闘家』などを1体ずつ生産してお金を貯めていきましょう。

特に注意が必要なキャラは『オタネコ』や『見習いスニャイパー』などの遠距離攻撃キャラです。

敵に間合いを詰められるとあっけなく撃沈されるので壁キャラや量産キャラを前線に貯めてから出撃させるようにしてください。

やがて、ボスキャラの『アンデッドサイクロン』が登場しますが、すかさず『ネコジャンパー』で止めにかかります。その後、『ネコジャンパー』は出撃待機時間が過ぎたら間をおかず生産していきます。

『ネコジャンパー』は意外と体力があり、長く戦線にとどまることができます。同時に3体戦線にとどまることも可能です。

お金が貯まり次第『ゾンビ』用大型アタッカーを1体ずつ生産していきます。ゾンビ対応の大型アタッカーといえば『アイアンウォーズ』軍団です。今回は、『アイアンウォーズ』軍団から『空中商会コロンブス(超輸送兵団後ランチス)』と『温泉天国テルマエ(超地底戦隊グランドンの第1形態)』の2体を用意しました。

『ネコジャンパー』で『アンデッドサイクロン』の動きを止め、大型アタッカーで仕留めるという構図ができれば作戦は上手く機能しているといえます。

他のゾンビ対応キャラはほとんど、つなぎ的な存在です。

ボスキャラの『アンデッドサイクロン』を撃破したら、完全勝利まで一直線です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました