【にゃんこ大戦争】攻略:宇宙編第3章『ウラルー』〜出撃条件:EXのみ

スポンサーリンク
ゲーム
スポンサーリンク

にゃんこ大戦争の宇宙編は、「エイリアン」属性との戦いですが、攻略する上でやっかいなのが、ステージごとに課せられた「出撃条件」です。
今回は、「出撃条件:レア度:EX」の【ウラルー】ステージを例にとって、攻略方法を説明したいと思います。

出撃条件EX~【ウラルー】攻略のための戦略

出撃条件:レア度:EX、この条件が正直一番きつかったです。
「超激レア」キャラの大型アタッカーは出撃できない。
「ネコサテライト」と「デビルサイキックネコ」のレア・キャラ、エイリアン対策切り込み部隊が使えない。
エイリアン属性の最優良妨害役の「ネコ漂流記」(激レア)が使えない。
などの3重苦です。
【制約条件】
・大型アタッカーが出撃できない。
・エイリアン対策キャラ御三家が使えない。
【出現する敵キャラ】
・シンプルにエイリアン」属性の敵、「エイリワン」、「イノヴァルカン」、「プドール夫人」の3種類だけです。
【出撃スロット例】

・今回は、今までのエイリアン対策キャラを並べた布陣とだいぶ様子が違います。
実は、「EX」キャラの中で、エイリアン属性対応のキャラがあまりいません。
そのため、いつもの戦法が通用しないため、「にゃんコンボ」に大幅に頼りました。
・出撃スロットの1ページめは、すべてにゃんコンボにあてました。
ひとつめのにゃんコンボは、「スターもねこ」と「スターねねこ」による「アイドル志望」(キャラクターの攻撃力アップ【小】、
さらに、「バイオハザード」と「ほねほねボーン」という、いずれも研究力アップ【小】のにゃんコンボです。
・出撃スロットの2ページめは、実際に出撃する戦闘員です。
壁(盾)役として、「ネコアミーゴ」と「ネコにぎり」、妨害役としてメタルな敵以外の敵の動きを遅くする「ネコパティシエ」、量産型アタッカーの
「ちびムキあしネコ」(数少ないエイリアン属性対応キャラです)、そして、大型アタッカーの「ミケとウルス」です。
(本当は、「覚醒のタマとウルルン」を出撃させる予定でしたが、顔が似てるので間違って「ミケとウルス」を選んでしましました。)

出撃条件EX~【ウラルー】攻略手順

<エイリアン属性の敵との戦い>
最初に出てくるのが、「プドール夫人」ですが、「ネコ漂流記」や「ネコカンカン」なら一撃で倒せるのですが、どちらも「激レア」キャラなので出撃制限がかかっていて投入できません。

そこで、今までのエイリアン属性との戦い方とは違う戦法を試してみました。
出撃スロットをみていただければ想像がつくと思いますが、今回の戦法は、研究力アップのにゃんコンボを使って、「壁(盾)役」をどんどん生産して、攻撃力をほんのちょっとアップした大型アタッカーでなぎ倒していくというものです。
<このステージのワンポイント・アドバイス>
実は、研究力アップのにゃんコンボを使用する前に、他のにゃんコンボも試してみました。
最初のにゃんコンボは、「アイラブジャパン」に一品「魔界探偵グラヴィティ」を加えた「浮気調査」という「攻撃力強化系」のコンボです。
結果は、大型アタッカー投入まで壁が持ちこたえることができなくてあえなく敗北をきしました。
次に試したのが、「恋の季節」、「3匹の王」、「獅子王」は、3連コンボの決定版の「めっぽう強い系」です。
こちらも、「プドール夫人」は押しのけたものの、「イノヴァルカン」の猛攻に耐えきれずに撃沈しました。
一見、地味な「研究力アップ」にゃんコンボですが、意外と実践向きです。

 

ちなみに、にゃんコンボ要員の中に、「EX」キャラ以外の出撃制限にひっかかっているキャラがいても、出撃はできませんが、コンボ発動には問題ありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました