【にゃんこ大戦争】レアガチャおすすめランキング!

スポンサーリンク
ゲーム
スポンサーリンク

にゃんこ大戦争を攻略する上で、戦闘キャラクターを手に入れるための「ガチャ」はとても重要です。
とりわけ「イベント・ガチャ」は、戦闘を優位にすすめるための「超激レア」キャラを手に入れるための重要な機会です。
このガチャで超激レアを手に入れるかどうかは、今後の戦闘の行方を占う意味で重要になるばかりではなく、今日一日を元気に過ごせるかどうかを占う試金石となります。
それでは、どのガチャを引いたらよいのか、おすすめのガチャをランキング形式でお伝えしたいと思います。

【第1位】極ネコ祭

 

「極ネコ祭」は、超激レアの排出率が通常ガチャ5%と比較して9%と高く超激レアを狙いやすガチャです。
私は、このガチャで、1回(11連)に超激レアを3体引き当てたことがあります。
「黒蝶ミタマダーク」「黒獣ガオウ」などの強力な限定キャラも排出されるためおすすめのガチャです。
私は、このガチャで、「黒蝶ミタマダーク」を獲得しました。

「黒蝶ミタマダーク」は、序盤の難敵「ダチョウ同好会」、「ナカイくん」対策として非常に有効であるばかりでなく、上級ステージでもいまだに現役で活躍しているキャラです。

【第2位】ウルトラソウルズ

 

「ウルトラソウルズ」は、「日本昔ばなし」に登場する選りすぐりのキャラです。
シリーズとしてのコンセプトが明確で、コレクションとしては最適です。
私はこのシリーズを集めるために、「ウルトラソウルズ」開催に備えてネコ缶を蓄えているほどです。
おかげさまで、「ウルトラソウルズ」の全キャラ、コンプリートです。

このシリーズのすべてのキャラが第3形態まで進化するほどの性能の高さが売りです。
攻撃スタイルとそのビジュアル(第3形態まで進むと美の極みです)も非常に個性的で「キャラが濃い」面々です。
全員が「天使」に対し対する効果を持っており、さらに個々のキャラが天使以外の属性に対する効果を1つずつ持っているため全員集めると、ALL属性対応となり無敵の軍団となります。

【第3位】伝説のネコルガ

 

「伝説のネコルガ」シリーズででてくるキャラは、「ネコなのか・・・」が枕詞になっているほど「にゃんこ」とはほど遠い容姿のものが多いですが、統一感のある立ち姿は「ウルトラソウルズ」同様シリーズで集またいラインナップです。

もちろん、コレクションとして最適であるばかりではなく、「超破壊力」、「超広範囲」など性能も超がつくほど強力で実践面でも役に立ちます。
高難易度のステージになればなるほど活躍する「困ったときのネコルガ頼み」キャラです。

【第4位】ギガントゼウス

 

「ギガントゼウス」シリーズででてくるキャラは、「聖闘士☆矢」にでてくる「ゴールドセイント」のような金の鎧に包まれた
見るからに強そうな、いかしたキャラです。
第3形態まで、進化した姿は壮大で画面に収まりきらないほどです。
特に、「白以外の敵」に効果を発揮する「太陽神アマテラス」や「時空神クロノス」は、多くの属性の敵に対応できる全方位方のキャラです。

属性を持たない敵に強い「黒蝶のミタマダーク」と組めば敵なしです。

【第5位】戦国武神バサラーズ

 

「戦国武神バサラーズ」シリーズに出てくる敵は、いずれも戦国武将をもじったキャラで、黒い敵対策に必要なものばかりです。
黒い敵が登場する「ゲリラ経験値」シリーズにむけてぜひそろえておきたいものです。
ゲリラ経験値の最難関ステージの「超極ムズ」のレベルでは、複数体の大型の「黒い敵」対応キャラで応戦する必要があるため、
何体か持っておきたいです。

【第6位】アイアンウォーズ

 

「アイアンウォーズ」シリーズででてくるキャラは、「ゾンビ」対応のキャラです。
ゾンビ対応の大型キャラはそれほど多くないので、シリーズとしてまとまっているので、何かしらのゾンビ対応キャラがでてくるのがありがたいです。
第3形態まで進化すると、必要以上にゴージャスな容態になり画面をにぎわせます。
特に、「温泉天国テルマエ」を引いたあなたはラッキーです。
速攻で、第3形態の「超地底戦隊グランドン」まで進化させて、「ゾンビ」から、日本全土を全世界を守りましょう。

 

【第7位】エレメンタルピクシーズ

 

「エレメンタルピクシーズ」シリーズででてくるキャラは、「エイリアン」対応のキャラです。
全シリーズ4体とこじんまりとしたシリーズですが、全キャラが「ワープ無効」の効果をもっており、
エイリアンが頻出するステージでは、ワープを使ってくる敵が登場しますので、ワープ対策もこれで万全です。

【第8位】ギャルズモンスターズ

 

「ギャルズモンスターズ」シリーズででてくるキャラは、「戦力」度外視の「可愛い系」コレクターのためのシリーズです。
私は一時期、このシリーズを集めるのに夢中になって、戦力強化を怠っていたことがあります。
にゃんこ大戦争の目的を忘れて自分を見失うところでした。
しかし、戦いにつかれたプレイヤーの心と体を癒す効果はあります。
特に、「道化の狼姫のディル」の挑発的な動きにはそそられるものがあります。良い子には刺激が強すぎます。

 

【第9位】エヴァンゲリオンコラボ

 

「エヴァンゲリオンコラボ」シリーズででてくるキャラは、「どうせコラボキャラは、コラボ期間中だけの客寄せキャラで実践
向きではないんじゃないの」と思っているひとの常識を覆すキャラです。
もちろん、「エヴァ零号機」や「エヴァ2号機」の持っている「使徒キラー」は、エヴァンゲリオン・コラボステージにしか使えない効果ですが、コラボ終了後の一般のレジェンド・ステージにも十分通用する特異の性能を持っています。

 

特に、「エヴァ零号機」の波動を打ち消す機能は優秀で、何度も敵の攻撃から守ってくれました。
また、あの大きな盾は見た目にも安心感があります。

【第10位】レッドバスターズ

 

「レッドバスターズ」シリーズででてくるキャラは、「赤い敵」に対応した属性オリエンテッドの職人集団です。
他の「〇〇バスターズ」と同様、普段は別の所属チームに属しているキャラが特定の属性を持つ敵対策として、集められた緊急ユニットです。
赤い敵が多く出現する序盤のステージにひとつは用意しておきたいところです。
「猫飯拳パイパイ」は、「レッドバスターズ」の「限定キャラ」なので、このキャラを引いたひとは大ラッキーです。

何とも、みんなが誰しも苦しんだ「地獄門」の「般若我王」の刺客として”PONOS”が送り込んだ最終秘密兵器という噂がささやかれています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました