【公文式 算数】『九九』は暗記するのになぜ『足し算』は暗記しないの!?

スポンサーリンク
公文式 算数 九九 おまけコーナー
スポンサーリンク

小学校の算数の授業で『足し算』の繰り上げでつまずく子どもが多いと思いますが、学校の授業と公文式教室の教材とではずいぶん教え方が違います。公文式に通っている子どもは単に正確に答えを出すだけではなく計算にかかる時間もかなり速いと思います。どうして、公文式教室に通う子はそんなにも早く正確に答えを出すことができるのでしょうか。今回はその秘密についてご紹介していきたいと思います。

公文式の算数は『足し算数』も暗算〜練習の量が違う!

公文式の学習方法を説明する前に、学校の授業では『たし算』の『繰り上げ』を子どもたちにどう教えているのか見ていきましょう。

『足し算』をするのに、2回も引き算をしなければいけない学校の授業

例えば、『8+5』の答え『13』がどのように導き出されていくのでしょうか。『5』を『2と3』に分解し『8+2=10』、さらに『3』を足して『13』という答えにたどりつきます。

唐突にでてきた数字『2と3』は、『8』にいくつ足せば『10』になるかによって現れた数字『2』と、『5』から『2』借りてきて残った数字『3』です。たし算をするのに、『10-8=2』と『5-2=3』の2回も引き算をしています。小学1年生の子どもに教えるのにしてはハードルが高いと思われます。こんな複雑な工程を通して答えを導き出そうとしているので時間もかかるし計算ミスもするのです。

公文式 算数 足し算

公文式の算数の考え方は『わかる』よりも『できる』!

一方で公文式の算数は、前回お話したように『1+1』から『99+1』のいわゆる『たす1』の膨大な反復練習ののちにやっと『1+2』の『たす2』の学習を始めます。

詳しくはこちらを参照してください↓↓

【公文式 算数・数学】『1+1』と『1+2』の間にあるもの!?

公文式 スモールステップ

『膨大な反復練習ってどのくらいやればいいの?』と疑問にもつと思いますが、100回とか決まった回数があるわけではなく、その子が自然と答えが出てくるようになるまで子どもによって違います。同じように、『たす2』以降も『たす3』、『たす4』と繰り返し反復練習します。小学2年生になると『九九』を暗記するように学校で教わりますが、それと同じようなことを足し算数でもするわけです。いわば『足し算』の暗記です。

暗記のいいところは、答えを反射的に導き出すことができるので早く解けるということと、頭で考えていないので間違いないということです。小学校でみっちりしごかれているので『九九』を間違えるひとはいないでしょう。(間違って覚えていない限り・・・)

公文式 算数 100点満点

理屈を理解しないと勉強とはいえないのでは!?

よく、公文式は、なぜそのような答えを導き出せたのかという『理屈』を教えていなので子どもの理解力が育たないのではと言うひとがいますが、本当にそうでしょうか。

私たちの日常生活のなかで、理屈はわからないけど使っているというものはたくさんあるのではないでしょうか。例えば、車の運転やスマホでLINEをしたりしていますが、車のエンジンのしくみや携帯電話のしくみなどよく理解できなくて利用しているものって案外多いものです。

算数・数学を例にとっても、小学校で習う算数レベルでは理屈は理解できても、高校生で習う数学の定理など、どれだけ理解することができるでしょうか。

公文式 数学 アルキメデス

先ほどの小学1年生で習う『足し算の繰り上がり』にしても、小学1年生のときは理解できない子どもも、学年が進めばほぼ全員が理解できるようになることでしょう。『理屈は後からでも理解できる』のです! また、高校レベルの公式や定理のしくみものちに数学に興味があるひとが学べばいいのであって、大多数のひとは、先人の導き出した便利な公式や定理をただ使えばいいのです。

まとめ

小学校の算数で『足し算数の繰り上がり』でつまずく子どもが多いと思いますが、学校の授業で教える方法は、小学1年生のどの子も理解できるようなやり方とは思えません。公文式の算数では『足し算』を暗記できるレベルになるまで繰り返し練習を重ねます。そのときにはなぜ、そのような答えが導き出されるかの理屈は教えません。『わかる』より『できる』ことを優先しています。『足し算』も『九九』のように暗記しているので間違えることもなく速く計算できるのです。(計算すらしていないと言った方がいいのでしょうか)

ところで、楽天カードはお持ちですか? 今なら新規入会で5000ポイントもらえる キャンペーンをやっています! 楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん コンビニやドラッグストア 飲食店など街中でも使えます。 また楽天カードを持っていると 今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪ 持っていて損はないので もしお持ちでなかったらこの機会に作ってみてはいかがでしょうか。 楽天カードの新規作成はこちらでできます。
       ↓ ↓ ↓

新規入会&利用でポイントプレゼント
楽天カードの新規入会特典ご案内ページ。楽天カードは年会費永年無料。ポイントを貯めたい方におすすめのスタンダードなクレジットカードです。24時間いつでもカンタン申し込み、ETCカード追加付帯可能

コメント

タイトルとURLをコピーしました